ニャニュニョのてんきよほう

作詞:小黒 恵子 作曲:宇野 誠一郎

猫の動きをよく見てみると・・・天気がわかるようです

歌詞の意味

  1. 猫がしっぽを縦に伸ばしたら いい天気
    猫の天気予報
    つりあがった目 回る目 猫の目
  2. 猫が爪を研ぐと 曇りになる
    猫の天気予報
    光る目 丸い目 猫の目 
  3. 猫が顔を撫でると 雨が降る
    猫の天気予報
    青い目 ギョロ目 猫の目 

おかあさんといっしょにて、歴代のお兄さんお姉さんが歌い継いでいる人気の童謡です。

本当に猫は天気がわかる?

猫のひげが下がっていたり、猫が顔をあらったりすると雨になる・・・・という話は、実は世界中に知れ渡っているようなんですよ。歌の世界だけじゃなくて、根拠がある様です。

湿度との関係

猫の毛はとてもやわらかいです。

湿度が高くなると、ひげが重くなってきたり、体の毛がおもくなってジメッとしてきたりします。

すると猫は、重くなった毛をお手入れするのでしょう。前足で毛をなでる仕草をします。

耳の後ろあたりまでしかお手入れしないときは、曇止まり。顔まで前足でなでる(この仕草を「顔を洗う」と表現しています)とかなりの湿度が高い状態なので、雨が近づいているサインなどだとか。

しっぽを立てると?

湿度で毛が重くなるから、顔を洗う仕草のときには雨が近いというのは、割と納得できますね。

それでは、しっぽを立てるといい天気になる???

ちょっと調べてみたのですが、しっぽを立てる仕草の時は「ここにいるよ〜」のアピールだったり、楽しい気分の時なのだそうです。

じっとりしている日は毛が重くて気分も重いはず。

しっぽを立ててルンルン気分のときは湿度も低いのでしょうか・・・?

爪とぎはマーキング

爪をといだら曇り・・・んーーーー。

爪とぎは、伸びてきた爪のお手入れをしているのですが、「マーキング」の理由もあるのですって。知らなかったです!

犬はおしっこをかけてマーキング(自分の縄張りを知らせる)のですが、猫は爪を研ぐことで匂いが移るのだそう。

でもでも、曇とは関係ないんじゃ・・・??

猫の生体に詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい〜

歌唱ポイント

とにかく猫になりきって、可愛く歌いましょう。

最初は「ね、ね、猫がね」ですので、「ねんねん猫がね」にならないように気をつけましょう。

ひまわりは全力で猫っぽく鳴いてレコーディングしましたら・・・・うふふふ。かわいすぎて萌えるぅ〜。(自画自賛でスミマセン。でも、めっちゃ可愛くできたと思います〜)

Follow me!

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」

【おしゃれな軽量バッグ】車椅子やベビーカーでの移動に便利・とても軽くて機能的

【おしゃれな軽量バッグ】車椅子やベビーカーでの移動に便利・とても軽くて機能的
価格:3,240円(税込)100 ポイント

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」

LINT-APRON(リントエプロン)TypeA ブラウスに見える撥水素材のエプロン

LINT-APRON(リントエプロン)TypeA ブラウスに見える撥水素材のエプロン
価格:15,000円(税込)458 ポイント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA