このサイトについて

子供の頃に覚えた曲って、改めて考えるとなんだか笑っちゃう『うろ覚え』が多いですよね。替え歌も流行ってたりもして、本当の歌詞がよくわからないものも多かったりします。

童謡や唱歌は、日本独自の季節や心境の描写が美しいのです。本来の曲の意味を振り返り、これからも歌い継がれていってほしいと思い、このサイトを作りました。

曲の背景や歌詞の意味を解説してみます

ぜひ、こんな意味だったんだ~!と発見をしながら楽しんで頂きたいです。

歌詞の意味や歌い方のポイントは、ひまわりの主観であったり、師からの受け売りだったり、改めて調べて気がついた事だったり・・・・様々です。100%正解ではありません。

時代が進むことにより、古い曲の解釈も変わってきます。

こんな意見もあるんだな、と捉えてください。

(本来は歌詞を掲載したいのですが、著作権の関係で控えております。ご了承くださいね・・・)

遊び方を紹介します

保育や子育てで、歌を遊びに変えていく小技なども掲載していきます。

ただ歌うだけではなく、童謡の世界を楽しみ、成長の一つの材料や思いで似していただきたいと思います。

童謡を世界に広めたい

日本の童謡・唱歌は本当に素晴らしい!

日本だけでなく、世界の皆様にも日本のうたを身近に感じてほしく、動画の中では歌詞をローマ字で表記してあります。

英語の歌を日本語に置き換えると、どこかに無理が生じませんか??

美しい日本語を外国の言葉になおしてしまうと、日本独自の表現や意味が変わってしまいます。日本のうたは日本語で歌っていただきたい。

日本語を勉強されている海外の方、日本で日本語学校に通っている方にも、ひまわりの動画をよく見ていただいているようです。ありがとうございます。

日本のうた、世界中に愛されてほしいと思います。

自己紹介

himawari

名 前:ひまわり 生息地:千葉県
Webデザイナー&童謡YouTuber。

童謡・唱歌など日本の歌が大好き。現在、カラオケ・ゴスペル・声楽アンサンブルで歌っています。
時々コンサートやボランティアで歌活動をしています。


10才の頃より歌い続けるソプラノです。

長いこと合唱畑に生息していましたが、20代後半にアンサンブルグループの指導者(成瀬氏)より声楽レッスンを受けることになり、独唱の楽しさをに魅了。イタリア歌曲・オペラアリア・ドイツ歌曲・日本歌曲と、広く浅く色々な曲に挑戦してみている中で、やはり興味深く心がはいるのが日本歌曲でした。

元保育士だったこともあり、童謡を歌ってみないかと成瀬氏の言葉でレッスンに童謡も入るようになり、見事にマッチング。日本の曲で特に繊細だと思うのが、唱歌と童謡だと感じてます。この素晴らしい日本の感性を大事にしていきたいです。

日本の歌に関しては、バリトン成瀬当正氏、ソプラノ平塚富美氏に指導いただきました。ありがとうございました。

当サイトのプライバシーポリシーはこちら

演奏依頼一覧

  • 舞浜 介護施設にて慰問コンサート(2019.11)
  • 渋谷 ライブ(2020.3)→コロナ自粛による中止
  • 横浜 伊勢佐木クロスストリート にてライブ出演(2022.3)
  • 原木中山 BASAC にて 色鉛筆画:佐々木秀一展 とのジョイントライブ(2022.4)

 

YouTubeチラシ

チェックボックス付きのチラシです。1番を何も見ずに歌えたらチェックしてみてくださいね。

印刷されたい方は、PDFをご用意しています。