せかいじゅうのこどもたちが

作詞:新沢 としひこ 作曲:中川 ひろたか

世界中の子供たちが笑顔になれますように

歌詞の意味

歌詞の意味はそのまま捉えていただきたいですね。
子供が子供らしくいられるように。笑顔でいられるように。

世界に虹をかけて、歌声が届きますように。

この記事をかいているのが、2020年5月です。コロナウイルスにより、急に世界が変わりました。
世界中で亡くなった方がたくさんいて、STAY HOMEとできるだけ家から出ない・人と合わないようにする現在。

世界の子供たちから笑顔が消えていかないように、切に願います。

歌唱ポイント

この曲は世界に向かって歌っている壮大な曲です。
ぜひ、笑顔で声も遠くへ遠くへ。元気いっぱいに歌って欲しいと思います。

前半は、軽めに。リズムに気をつけて。
遅れがちにならないように、行進のリズムに「タッカタッカ」のシンコペーションを軽快に入れていきましょう。

「ひろげよう〜」からはクライマックスの「虹」に向かって、どんどん気持ちを高めていきます。
「世界に虹をかけよう」では遠くの人にも気持ちが伝わるように、体全体でイメージしましょう。
でも、怒鳴り声はダメ。

子供向け手話

この歌には手話があります。
幼稚園・保育園の年長さんが、生活発表会などで手話付きで歌うことが多いですね。

子供向け手話の動画を見つけました。
とてもわかりやすく丁寧に説明されているので、紹介させてください。
(※掲載承諾済み)

せかいじゅうのこどもたちが書籍・CDの紹介

「せかいじゅうのこどもたちが」はとても人気の曲です。ジャズや英語バージョンなどもあるのですね。

Follow me!

こちらから会員登録で100pゲットしてからツクツクを見に行こう

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」

販売準備中【クツピカ】ママの声から生まれたうわばきを真っ白にする洗剤

販売準備中【クツピカ】ママの声から生まれたうわばきを真っ白にする洗剤
価格:1,265円(税込)63 ポイント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    前の記事

    ぶんぶんぶん

    次の記事

    あしたのうた