おはようクレヨン

作詞:谷山 浩子 作曲:谷山 浩子

たくさんの色のクレヨンが朝ごはんに変身!

NHKみんなのうたにも掲載されました。

歌詞の意味

歌詞そのままですので、省略しますね。

この曲、ずっと気になっているのですが、「おはよ おはよ おはよ、僕は誰かな?」って・・・・「僕は誰?ここはどこ?」の記憶喪失のような感じですよねえ。

記憶喪失ではなくて、歌う子供たちに考えさせているのでしょう。赤は何になるのかな?ってね。

サラダにトーストにと、ゾクゾクと朝食セットが揃う曲の流れが楽しいですね。

栄養バランスで歌詞を考えてみた

余談ではありますが、このメニューではバランスがよろしくない。是非タンパク質を追加してほしい所。

ということで、ひまわりが勝手に栄養バランスの取れた朝食の歌詞を考えてみます。

トーストに黄色いバターを乗せるのをやめて、黄色い卵焼きなんていかがでしょうか。

♪茶色く焼けたトーストの上 黄色い卵 オレンジママレード

・・・・卵とマーマレードは味が合わないかも(笑)

♪茶色く焼けたトーストの上 黄色い卵 ピンクのソーセージ

あ、これ好きですね。絶対美味しい!

和食にしたらどうなるか

赤は「そーだ!梅干しかもしれない!!」

緑は「そーだ!わかめかもしれない!」

青いはお皿のままでよしとして、ピンクもテーブルクロスにしときましょう。

♪白い白い白い・・・そーだ ほかほかのごはん!

♪茶色い味噌汁にわかめを入れて 黄色い卵焼き 紫のナス

あ、卵焼きの横にナスを置くと、卵に青い色がついちゃう(;^ω^)

子供たちと歌う時は、このように歌詞を変えても楽しいですね。色と食べ物を一緒に考えることで、食育にもつながる事と思います。是非お試し下し下さい。

歌唱ポイント

とにかくかわいく、ですね。

言葉が楽しい曲ですので、歌詞をしっかりと伝えましょう。

茶色く焼けた・・・からは、だんだんと曲が盛り上がって来ます。いよいよ朝食の準備が整うのですから。歌声も盛り上がっていきましょう!

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA